世の中の99%の問題は筋トレとプロテインで解決する本「筋トレが最強のイリューションである」を要約してみた

この記事を読めば、タイトルにあるように、世の中の99%の問題は筋トレとプロテインで解決する本、著Testosteroneの「筋トレが最強のイリューションである」の伝えたいことが分かります。

私も3年前に筋トレを始め、すぐに挫折しかけた時に、筋トレ仲間からこの本と出会うことで3年間継続(現在)に至っています。

本当に読みやすく、そして自分の心に勇気笑顔活力を与えてくれる名書です。

この記事が役に立つ人
▪メンタルがボロボロの方
▪毎回ダイエットに失敗する方
▪いつも自分に負けてしまう方
▪仕事で成功したい方

この「筋トレが最強のイリューションである」はどの章を読んでも結果。

著Testosteroneさんが
『何も考えるな黙って筋トレしろ、そうしたら必ず成功するから!』と必ず同じ結論に導いてくれます。

おもしろ可笑しな本ですが、なぜか信じて行動してしまう不思議な本です。

だと思うかもしれませんが、成功者は必ず筋トレしてます。

成功者になりたい方は、著書から学び行動に移してみてはいかがでしょうか!?

必ず未来は変わってきます!!

写真タッチでAmazonサイトに移動できます

目次

結論:「世の中の99%の問題は筋トレとプロテインで解決する」

私自身も筋トレ仲間から自信を持って手渡された、この本の表紙を見た時に
えっ!冗談でしょ!』と正直思いました。

だってコワモテのスーツ着たおじさんが表紙なんですもん!何の本?コレ?が普通の人の反応だと思います。

しかし、実際にメンタルが弱っていた私が、この本を読み『勇気』を与えられ、そして行動に移した事は未来を間違いなく好転させてくれました。

筋トレ最高!

今では間違いなく、そう言えます!

きゃん太郎
自分を変えたいとずっと思ってました。

40歳手前になり「筋トレ」「読書」を始めましたが正直いうと行動に移すまでは苦難の連続でした・・・。

ママ
パパは飽きっぽくて、仕事以外に長続きしてるの見たことなかった!

この本は本当に勇気を与えてくれる名作です!

著Testosterone:テストステロンさんはこんな人

テストステロンさんはなぜこんなに「筋トレ」を推し進めるのかを簡単に紹介したいと思います

テストステロンさんとは

1988年生まれで、小学校時代は身長150センチで体重84キロ、高校時代は身長160センチで体重110キロの超肥満児で、アメリカ留学を転機に筋トレと出会い40キロ近いダイエットに成功。

大学時代に打ち込んだ総合格闘技でトッププロ選手とともに生活し、最先端の「トレーニング理論」と「スポーツ栄養学」を学ぶ。

現在はとあるアジアの大都市で社長として働きつつ、「筋トレ」と「正しい栄養学」の知識を日本に普及させることをライフワークにしている。

きゃん太郎
成功体験を手にしている人だからこそ信じられる!やはり体験談は人の心を動かしますね♪

なぜそんなに『筋トレ』を推奨するのか?

正直始めは、根拠のない筋トレオタクだと思って読んでいましたが、実際の経験談や最先端の「トレーニング理論」と「スポーツ栄養学」を学んでいると言うこともあって、その説得力は本を読みすすめるにつれ増していきました。

筋トレサイクルの簡単な説明

「現状把握」→「プラン作成」→「実行」→「アセスメント:評価」→「更なる成長に向けたプラン作成」というサイクルでレベルを上げていく。

このサイクルは学業、ビジネス、私生活とあらゆる分野に応用ができるため、筋トレができる人は結果、何をやっても問題が解決できるので必ず成功するというわけだ。

これが俗に言う、世の中の99%の問題は筋トレとプロテインで解決する。と言われる由縁なのでしょうね!

きゃん太郎
ビル・ゲイツもマークザッカーバーグも成功している人はみんな筋トレをしているそうです!
ママ
パパ!あんたもやるしかない!

メンタルボロボロのあなたの解決策は『筋トレ』

焦燥感、不安、自尊心の低下などメンタルが低下してしまい、未来に希望が持てなくなっている「そこのあなた」筋トレの時間です。

何度も言うように筋トレは世の中の99%の問題を解決してくれます。

著書でテストステロンさんは筋トレカウンセラーとして、こう言います。

患者「会社が辛くて・・・」

先生「まず腹筋から」

患者「恋人にふられて・・・」

先生「次はベンチプレス」

患者「友人に裏切られて・・・」

先生「最後はスクワット」

終いには
ダンベルは恋人!バーベルは裏切らない!」と
言いだし、先生はとどめの

プロテインを飲め!」で〆ます。

こんな調子でストーリーは毎回進んでいきます!

一切ブレません!笑

ではなぜ?こんなに筋トレがメンタルアップに効果があるか、次にその科学的根拠を踏まえ説明していきたいと思います。

『筋トレ』すると分泌されると分泌されるホルモン

まず最初の分泌ホルモンですが、この著者テストステロンさんの名前でもある、そう『テストステロン』です。

このテストステロンについて簡単に説明していきます。

テストステロンとは?

別名「勝者のホルモン」の異名を持っている男性ホルモンの一種です。

95%が睾丸から分泌される。

筋力増強、骨格形成の作用がある。

テスト値が下がると男性更年期障害の原因にもなるという研究もある。

テストステロンさんはこう言います。

筋トレでテストステロンが分泌されると

「周りに敵が見当たらない!」

「自分の限界が見えない」

最後には「世界を征服してみるか・・・」

なんの根拠もない全能感が得られる。笑

続く分泌ホルモンは「セロトニン」です。

このホルモンは心を落ち着かせ精神の状態を安定させることで脳を覚醒状態にしてくれます。

これは別名「幸せホルモン」とも呼ばれているそうで、ポジティブな考えで物事を考えられるようになります。

最後の分泌ホルモンは「ドーパミン」です。

このホルモンは気分を高揚させたり、リラックスさせたりする効果があります。

つまり、筋トレをすれば体力面は当然のことながら、精神面も劇的に向上するため、仕事もプライベートも成功に近づくということになります。

きゃん太郎
聞くだけで 「やらなきゃ損!」

そう思えてきますよね!?
それでもやらないんですよね、ほとんどの人が!

ママ
逆に今やればチャンスよ!パパは継続して筋トレやっちゃってください♫

ダイエットに失敗しない方法、それは『筋トレ』

今まで筋トレについて良いことしか言っていませんが、お分かりの通りデメリットが・・

そうです!

ありません!

驚きですよね!今までの話ではメンタル的なことしか伝えてきませんでしたが、ここでは多くの皆さんが失敗している「ダイエットにも筋トレは効果がある」

このことについて説明していきます。

アメリカではダイエット=『筋トレ』が常識

ここではテストステロンさんが伝える、ダイエット業界の絶対に信じてはいけない謳い文句を簡単に説明します。

①リバウンドしないなんてありえない
②運動不要はありえない
③いくら食べてもOKはありえない
④部分痩せ可能はほぼ不可能
⑤楽に痩せられるは必ずリバウンド
⑥サプリを摂取するだけは夢物語

テストステロンさんは、ハッキリ言いますよね!ここまでハッキリ言われて、どうしてそれでも業界の謳い文句を信じてしまうのでしょうか!?

ママ
人は誰しも楽したいもんね!
楽して稼げるぐらい、楽して痩せれるは魔法の言葉よね!

人は楽をしたがる、だけど夢物語なんです。

実際にスタイルがいい人は努力してるんですよ、ミランダ・カーだって、ジェシカ・アルバだって。

テストステロンさんはこんな事も語っています。

「筋トレしたら太くなっちゃうから別の方法で♡」なんて言ってる麗しき乙女よ!

ハリウッドスターに大人気の専門トレーナーはボディビル出身の筋トレオタクだと・・・・。

もうダイエットは筋トレしかないんだ!!

ダイエットならランニングより『筋トレ』

ここでは筋トレがいかにダイエットに向いているかを説明します。

カロリー消費の違い

①ランニング

運動時のカロリー消費で30分走って、オニギリ1.5個分の消費

②筋トレ

運動時以外24時間体制で代謝UP、ストレス解消やカッコいいや美しい身体作りに最適

ハッキリ分かりましたよね!

筋トレが最強のイリューションであるだって。

筋肉が体脂肪を燃やしてくれるのに食事制限や有酸素で肝心の筋肉を落としてしまうのは本当にもったいないですよ!

きゃん太郎
走るのもストレス解消になるけど、筋トレ後の爽快感はたまらないよね!!

その他にもダイエットは「こうするといい!」「こうしてはダメ!」をテストステロンさんが心に響くフレーズでドンドン響かせてきますので詳しくは実際に本書を読んで欲しいですね。

心が折れそうなときは筋トレ、筋トレもできないようなら、この本を見て勇気笑顔活力をもう一度呼び起こすしか方法はありません。

絶対にくる停滞期は『プロテイン』と『筋トレ』で打破

著書にはダイエットの最大の敵にも言及しています。

それは停滞期です。

この最大の敵を打破するが高タンパク質な食生活筋トレの組み合わせです。

テストステロンさんはこの最大の敵さえも簡単に

「筋トレしてプロテイン飲んでおけばいい」そう何度も言います。

本当に世の中の99%の問題は筋トレプロテインで解決してしまうんです!



プロテインはMYPROTEINがオススメ

2月2日みたいなゾロ目の日は特に安いです!

本のまとめ

『筋トレしか勝たん!』と言うほか無いのがこの本の結論です。

最初から最後まで「筋トレ・筋トレ・プロテイン・筋トレ・プロテイン」みたいな説明でしたが、これ以外にありません!笑

実際に私が筋トレを3年間続けてこられたのも、この「筋トレが最強のイリューションである」と出会ったからです。

正直筋トレの方法はYouTubeなどでいくらでも情報が入ります。

この本のいいところは、モチベーションが下がった時にチラッと読めば簡単に復活できるところなので、本当に変わりたい人はこの本を実際に手に取り、行動に移してくれたらテストステロンさんも私も嬉しいです。

著書にはここでは説明しなかった「仕事での成功の仕方」「異性への接し方」なども詳しく書かれていますので興味を持ってくださったのなら下のAmazonサイトへGoしてくれると嬉しいです!

ではまた!!

写真タッチでAmazonサイトに移動できます

一歩を踏み出せないアナタにピッタリ

「きゃん太ログ」のブログテーマ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

愛知県蒲郡生まれの蒲郡育ちのアラフォーです。
−きゃん太郎(パパ)と三姉妹娘の5人家族−

ママの趣味は動物と暮らすこと+裁縫です。
ちなみにパパの趣味は読書です。

現在は、
モモンガ(こはく・あんこ)
ダルメシアン(てん)
亀(かめ吉)と暮らしています。

動物大好き家族です♬

2021年はブログ『きゃん太ログ』を開始。
❑Google AdSense合格
❑Twitter・Pinterest・Instagramも連携中です。

コメント

コメントする

目次
閉じる